株式会社FCパートナーズ

〒541-0048 大阪市中央区瓦町2−3−10 瓦町中央ビル4F

自社クレジット(自社割賦)

割賦債権(売掛金)保証サービス=「FCP保証」

    画像
  • 売買契約において、取引先が倒産等の事由により、自社クレジット債権(売掛金)が未回収となった場合にFCPが保証金をお支払いいたします。取引先の経営状況の悪化や倒産等で支払がなかった場合でも、FCPが取引先に代わり割賦債権をお支払いいたします。FCPの保証サービスは、中小企業の新規開拓や取引拡大を全面的に支援し、零細企業から中堅企業の活性化を全力で応援いたします。
    ※保証債権は弊社が新規受付あるいは既存管理する自社割賦債権で、事務代行サービス契約先に限ります。
  • 画像

【ご利用のメリット】

  • 新規取引・事業拡大のため、一貫したリスク管理を導入したい。
    新規取引先でも積極的に取引拡大ができます。保険などで保証枠が不足している場合に「FCP保証」を併用することも可能です。
  • 自社のリスク許容力の限界から収益機会を逃しているので、自社のリスク許容力を拡大したい。
    大事な収益機会のタイミングでインパクトのある交渉が可能となり、確かなクロージングに結びつきます。
  • 自社の最も得意とする役務サービス分野に経営資源を投入したい。
    回収リスクがなくなることで、間接部門コストを抑え経営資源を本業に集中、労働生産性を高めることができます。
  • 貸倒れ債権が発生した時、万が一の備えをしたい。
    保証によって貸倒リスクを排除し、決算書徴収や前金交渉など面倒な取引条件の交渉が必要なくなります。

     このような経営課題を多くの企業は抱えております。当社は、そのような経営課題にあわせて、保証スキームをアレンジし、ソリューションを提供します。回収リスクがなくなることで、営業上の生産性向上に繋がり、競争力が高まります。もちろん、取引先に保証を掛けていることを知らせる必要はありません。

【FCP保証】が選ばれている理由

    画像
  • 与信判断の専門家が審査
    数万先を超える審査実績から、独自のスコアリング審査基準を持っており、通常把握できないリスクも見逃しません。
  • 支払遅延(3ヶ月以上延滞)も保証
    「FCP保証」は、破綻だけではなく支払い遅延も保証対象とするサービスです。他社とは安心が格段に違います。
  • 取引における機会損失を排除
    与信管理が必要なくなり、販売面に集中できスタッフの精神的なストレスが回避できます。自信をもった営業により、クロージング確率がより一層高まります。
  • 手厚いサポート体制
    専任の担当者が、取引状況に合わせた保証の掛け方などをご相談に伺います。初めてでも安心してご利用いただけるようサポートいたします。

【保証料】・・・割賦売掛債権確定後、個別に保証を掛けますので無駄がありません。

  • 保証料率 :1.50% 〜 5.00% (債権残高に対し、年率換算)
  • 課金対象 :自社割賦債権元本額 (分割手数料等は除く)
  • 保証対象 :支払条件が1回払い〜長期払い(要相談)が対象最低保証期間はありません。

自社クレジット【自社割賦】

Menu

お問い合せ